新人シマウラ日記

棚の中に灯りを置く 18

 

梅雨明けが発表された後から曇り空が増えた飯能です。

暑さも続いています、疲労も溜まってくると思いますので、どうかお身体お気をつけください。

 

◆ 

 

 

間接照明というものは、壁や天井に向けて光を跳ね返して明るさを得る照明です。

 

光源が直接目に入らないようにするためまぶしくなく、やわらかい光が広がる空間・お部屋をつくってくれます。

 

 

 

『そんな照明を、棚の中に置いたら?』

 

 

 

 

 

 

  

部屋にある本棚やラック、飾り棚。

 

趣味のモノ、お気に入りの本、記念のものが飾ってある棚。

 

棚という小さく囲まれた空間に灯りを置くと、そこに特別な空間が生まれます。

 

 

 

置かれているものが、光に照らされて浮かび上がる。

まだ明るい日中にも効果が現れます。

 

 

 

 

 

 

夜の空間ももちろん。大切なものが置かれた空間に存在感を出してくれます!

 

 

 

動画はこちら ↓ 

https://youtu.be/MEuS32O4fe4 

 

 

 

インテリアのアイキャッチに、目を留めて一息つく空間に。

 

 

 

棚の上の小さな灯り。

ぜひお試しください。

 

 

 

 

 

 

sign」 

https://feelab.stores.jp/items/58858515a458c05d3f00b133

 

 

8方向の矢印と、オーダーで選んでいただいた言葉を入れることができます。

 

新人シマウラ日記 の記事一覧